朝、コップ1杯の水を飲む

投稿者: | 6月 8, 2021

親戚のおばさんから
「朝、1杯の水を飲む」ように言われたのは、
もう20年以上前のことだ。

だからこの健康法は
最近言われ始めた話ではない。

20年前のおばさんの話については
僕はスルーしてしまったけれど、
いまは毎朝、コップ1杯の水を
飲むようにしている。

その理由としては、
朝は小便や汗によって
身体から水分が失われていることと、
眠っていた胃腸を覚醒させる作用が
あるだろう思ったためだ。

「朝1杯の水」には、
こうした「水分補給」「胃腸の覚醒」以外に
「便通を良くする」「自律神経のバランスを整える」
などの効果もあるという。

便通や自律神経のバランスについては、
実感として効果を感じるほどではないが、
まあ害になることではないので
毎日続けている。

何となく体にいいような気がするのは
確かである。



※応援のクリックをお願いします。

食生活・食育ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください