歯を上手に磨けない方へ

投稿者: | 10月 26, 2019

僕は昔、定期検診で歯医者さんに行くたびに

「歯がぜんぜん磨けていませんね」

「ふつう歯垢がつかないところにまで歯垢がついてます」

と散々な言われようだった。

そして、歯科衛生士さんに手鏡を渡されて、

「こういう風にハブラシを歯と歯ぐきの境目に当てて磨くんですよ」

と丁寧に教えられた。

で、4か月後に定期検診に行くと、また同じように手鏡を渡されて

磨き方のレクチャーを受けることになったのである。

1日3回、毎食後、歯科衛生士さんに言われた通りに

歯を磨いていたにもかかわらず、なぜきれいに磨けないのか?

僕は深く悩み、そして新しい磨き方を試してみたことで

ついに歯科衛生士さんから「きれいに磨けています」

と言われるようになったのである。

その新しい磨き方とは、特に複雑な方法ではなく、

子供の頃にやっていた縦磨きだ。

そもそもヘッドの小さな歯ブラシを使って、

歯と歯ぐきの境目を横方向に1本1本丁寧に磨いていく方法は、

よほど器用で時間的余裕のある人でない限り

上手にできないのではないか?

〈歯の正しい磨き方はこちら〉

https://www.lion-dent-health.or.jp/labo/article/care/01.htm

そこで僕は、横磨きはササッと済ませ、

ヘッドの大きな歯ブラシで、上の歯は上から下へ、

下の歯は下から上へ、歯ぐきをマッサージするように

大きく磨くようにしてみたのである。

それだけで歯科衛生士さんから褒められるほど

上手に歯磨きができるようになったのだ。

まあ小さなヘッドのハブラシで、1本1本上手に磨ける人は

それを続けていただけばいいのだが、

それではうまく磨けないという人は、

ぜひ一度この方法を試してもらいたい。

考えてみれば、ヘッドの小さなハブラシよりも、

ヘッドの大きなハブラシの方が、

ワンストロークで広くブラッシングできる分

圧倒的に効率的だと思う。

歯ぐき全体がマッサージできるので、

歯ぐきも元気になると思います。

■ヘッドの大きなハブラシは、こちらがオススメ!

DENT.EX Systema genki

※なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。


健康法ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください