フライパンはやっぱりメイドインジャパン

投稿者: | 5月 7, 2019

フライパンで調理をしていて、

テフロン加工の部分が意外に早く剥げてしまって、

新しいものに買い替えたという経験はありませんか?

僕も何度かそうしたことを繰り返す中で、

やはりこういうものは日本製が優れているのだろうと思い、

スーパーで探してみたのだけれど、

そこには韓国製か中国製しか置いてなかった。

(フライパンはスーパーで買うものじゃない、というツッコミは無視します)

そこで、まあ困ったときのアマゾンというわけで、

アマゾンの通販で日本製のフライパンを探したわけである。

僕はオール電化のマンションに住んでおり、

熱源はIHなのでそれに対応するフライパンということで、

北陸アルミのIHハイキャスト・オール熱源対応

というのを購入した。

これが非常に良かった。

もう2年以上使っているが、

テフロン加工の部分は全く剥げてこないし、

使い心地は変わらず、ほとんど劣化がない。

スーパーで売っているものよりは少し高いが、

頻繁に買い替えることを考えたら、

こちらの方がお得だと思う。

※もちろんガス火専用の物もラインナップしています。

※なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。


日々の出来事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください