原産地表示はよく確認を

投稿者: | 9月 26, 2019

おかずをもう一品というときに

便利なフジッコの「おまめさん豆小鉢」シリーズ。

最初に「やさい豆」という商品を買ったのだが、

パッケージに原産地も表示されており、

「大豆・ごぼう・にんじん」すべて国産と

なっていたから安心していただいた。

その後、他の商品にも手を伸ばし、

これは「おまめさん豆小鉢」シリーズ

ではないのだが、同一形状の

「きんぴらごぼう」と「ひじきの煮物」も、

原産地表示をよく見ずに購入したら、

「ごぼう」も「ひじき」も中国産だった。

「やさい豆」に使われていた

ごぼうやにんじんが国産だったので

「きんぴらごぼう」のごぼうやにんじんも

当然国産だろうと思ったのだが、

油断は禁物である。

2個1組になっており、

「きんぴらごぼう」は一つ食べたのだが、

やはり気持ちが悪くなって、

もう一つは「ひじきの煮物」と一緒に

捨ててしまった。

外食と加工食品は、

原産地表示で国産と確認できなければ、

ほとんどが輸入食材ではないか

と思われるので注意が必要だ。

※人気ブログランキングに参加しています。なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。

食生活・食育ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください