納豆に付いている辛子の原産地を調べてみた

投稿者: | 9月 24, 2019

僕は納豆といえばタカノフーズのおかめ納豆、

北海道産大豆100%使用の「北海道小粒納豆」を

毎日いただいているのだが、

そこに付いている辛子の小袋が

以前から気になっていた。

おそらくは中国産ではないかということで

捨てたりもしていたのだが、

気になることは調べてみようということで

大手納豆チェーンのお客様相談センターに

電話をして聞いてみた。

●タカノフーズ・おかめ納豆

まずは自分が毎日食べている「北海道小粒納豆」については

「カナダ産」との回答でした。

それ以外の商品については、

「カナダ産」「アメリカ産」「タイ産」が使われているとのこと。

●ミツカン・金のつぶ、くめ納豆など

こちらも商品ごとに使われている辛子の主原料は

異なっているようなのだが、

「カナダ産」をメインに「日本産」を使用している

とのこと。

よくよく調べてみると、

わさび・しょうが・にんにくなどは

中国産が多いみたいだが、

辛子については北米産が多いようです。

※調査は2019年9月24日現在のものです。

※人気ブログランキングに参加しています。なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。

食生活・食育ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください