コンビニおにぎり海苔の原産地は?

投稿者: | 12月 24, 2020

以前、あるブログで、
ファミマのおにぎりに使われている海苔が、
手巻のものは「有明海産」、直巻のものは「韓国産」
というのを読んだことがある。

僕は、以前はコンビニのおにぎりをよく食べたが、
最近はほとんど食べない。

コンビニに行くこと自体が非常に少ないのだが、
コンビニのおにぎり海苔の実態については
以前から気になっていたので調べてみた。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3社に
電話で確認しようと思ったのだが、
電話がなかなかつながらないところは
メールで問い合わせた。

コンビニは流通であってメーカーではないので、
お客様相談室のオペレーターはほぼ何も知らない。

だから、電話での問い合わせにも
数日後に折り返しの電話をするということになるので、
結果的にはメールでの問い合わせの方が
効率的だったようだ。

セブンイレブン、ファミリーマートについてはメールで、
すぐに電話がつながったローソンについては
電話で問い合わせた。

メールには、
「おにぎりに使われている海苔の原産地を教えてください。
手巻と直巻で産地が異なる場合は別々に、
さらに手巻と直巻それぞれにいくつかの産地のものを
使われている場合は列記していただければ結構です」
と書いた。

メールの問い合わせにはいずれも中一日で、
電話での問い合わせには中三日で
ようやく返事が来た。

まずは他のブログで紹介されていた
ファミリーマートから。

手巻おむすびについては、基本的に「有明海産」の海苔を
直巻用の海苔については、商品に合わせて別の産地のものを
使用しており、地域・時期により異なる場合があるため
「非公開」ということだった。

他の方のブログに、手巻のものは「有明海産」、
直巻のものは「韓国産」とあったが
直巻は「非公開」という回答であった。

僕の質問では「産地がいくつかに分かれる場合は
列記するように」求めているのだから、
「非公開」というのは公開したくない理由が
あったのだろう。

次にセブンイレブン。

こちらは、都道府県により調達先が異なるので、
「東京地区限定での回答」ということであった。

「手巻おにぎり」は、有明海産の海苔を、
「直巻おにぎり」は、国産の海苔を使用している
ということだった。

つまり東京で売られている
セブンイレブンのおにぎり海苔は、
すべて国産ということになる。

最後に電話での回答となったローソン。

「国産」および「韓国産」というのが
その回答であった。

質問時は、「手巻と直巻で分かれる場合は
それぞれの原産地を教えてほしい」と伝えたのだが、
オペレーターは忘れているようだった。

「もう一度調べましょうか?」
といわれたのだが、
面倒なので断った。

ローソンのおにぎり海苔は「国産」か「韓国産」
ということが判れば十分だった。

2022年4月からは、
海苔の原産地表示も義務化されるので、
こんな調査も不要になるのだが、経過期間とはいえ、
いまだに表示をしないのは不誠実だと思う。

手巻おにぎりの多くには、
「有明海産海苔使用」と明記しながら、
直巻おにぎりには何も書かないというのは
その意図は明確だろう。

海苔の原産地表示が義務化になったら、
各社どこの海苔を使うのかにも
興味がわくところだ。



※応援のクリックをお願いします。

食生活・食育ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください