スポーツジムへ行こう

投稿者: | 7月 11, 2019

よほどアクティブな人でない限り、

デスクワークの会社員は

運動不足になる。

帰宅後に、

町内をランニングするのも

悪くはないが、

なかなか長続きしないのではないか?

僕がスポーツジムに通い始めたのは、

会社の先輩の取引先が

スポーツジムを始めたので、

メンバーになってくれないか

と頼まれたからだ。

事業主は大成建設だったと思うが、

三軒茶屋の駅から5分程度の

小ぢんまりしたスポーツジムだった。

今もあるのだろうか?

ちょうど30歳の時で、

運動不足を感じ始めてもいたので、

メンバーになることにした。

案内役のインストラクターから

一通りの説明を受け、

最初はエアロバイクをこいだり、

マシンを使ったウエイトトレーニング

をしたりしていたのだが、

特に面白いわけでもなかった。

スタジオプログラムも試してみたいと思い

最初はヨガのクラスに出てみたが、

まあこんなものかな、という感じ。

で、あんな恥ずかしい真似はできない

と思っていたエアロビクスのクラスに

出てから火が付いた。

30分~1時間のクラスに出ると、

とにかく汗びっしょりになる。

そこのスタジオは比較的温度設定が

高かったので、指の先からポタポタと

したたり落ちるほど汗をかいた。

身体を動かして汗をかく爽快感は

全身が浄化されたような

気持ち良さがある。

そして、インストラクターに合わせて

全身を様々に動かすのも、

傍で見ているとバカみたいだが、

複雑な動きをマスターするにつれて

面白くなる。

結局それ以来、約20年、

スポーツジム通いを続けている。

引越しに合わせて4か所目で、

それぞれに特徴があったが、

最近は若い人が少なく、

外人が多くなった。

会社の後輩に聞くと、

とても1万円以上する会費は

払えないらしく、

日本人が貧しくて行けないジムに

出稼ぎの外国人がなぜ行けるのかと

不思議ではある。

今はエアロビクスとボクシングの

クラスに出ており、

ボクシングも半端なく汗をかける。

疲れた日はどうしようと思うが、

行けば必ず行ってよかったと思える。

貸ロッカー代等も合わせて

月々¥12,700だが、

プールもあるし、サウナもあるし、

広い浴槽もあるし、

週3回行けば1回約1,000円だ。

そんなに高いとは思わない。

※なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください