尿酸値が下がらない

投稿者: | 5月 11, 2020

(この記事は2019年12月11日の記事を再掲載したものです)

血圧の薬をもらうために、

3ヶ月に一度、病院に通っており、

その時に薬の副作用などを見るために

血液検査を受けているのだが、

あるとき尿酸値が8.2mg/dlという

非常に高い値となった。

それが2019年6月26日のこと。

医師から「いつ痛風の発作が出ても

おかしくない値」と脅かされ、

①発泡酒をプリン体ゼロの銘柄にする。

②週に1度はアルコールを抜く。

③尿酸値を下げる効果があると言われる

 乳製品を積極的に摂る。

といった対策をして臨んだのが

9月18日の検査。

結果は7.8 mg/dlと

思ったほど下がらなかった。

それから上記3つの対策に、

カツオの刺身などプリン体を

多く含む食材を控えるという

新たな対策を加えて臨んだ今日。

結果は7.6 mg/dlと

7.0 mg/dl以下という基準値に

達することができなかった。

以前に7.8 mg/dlから7.2 mg/dlに

一気に下がったことがあったので、

案外簡単に下げることができるのでは

ないかと甘く考えていたのである。

他に尿酸値を下げる新たな方策は、

これといって浮かばないのだが、

こうなったら3ヶ月で0.2 mg/dlずつ、

気長に下げて行こうと思う。

では、また3か月後に。



※なるほどと思った方は、こちらのバナーを押してやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください